屋根リフォーム|横浜の工務店なら、新築注文住宅・リフォーム工事・介護保険バリアフリー工事・店舗改装の松下工務店へ。<横浜市磯子区>

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ
屋根リフォーム
屋根リフォーム

皆さんのご自宅の屋根は、何が葺いていますか?
大抵、住宅の屋根は、以下の3種類です。
(例外もあります。)
●コロニアル ●瓦 ●トタン
ご自宅の屋根をご覧になっていますか?
もう何年もチェックされていない方は、一度点検をお薦めします。
それぞれの種類により、メンテナンスの違いがありますので、ご紹介します。

屋根リフォーム 実績のご紹介

横浜市港南区 O様邸

横浜市港南区O様邸

屋上防水工事
他の工事をしている際、近くに住むO様から、屋上の防水メンテナンスのご依頼を頂きました。
O様は築13年程が経過し、屋上の防水と、外壁目地のシーリング+塗装を同時に行うことにしました。(外壁塗装は少し先に更新します)

詳細情報

鎌倉市 H様邸

鎌倉市H様邸

屋根葺き替え工事
当社のホームページから知り合い、屋根の葺き替え工事の依頼を頂きました。
約30年、屋根の修理を行っていなかったため、塗装では間に合わず、葺き替えを提案しました。材料は、クボタ製のコロニアルです

詳細情報

相模原市中央区 M様邸

相模原市M様邸

屋根葺き替え工事
昔から、公私共に長いお付き合いをさせて頂いているM様。今回のリフォーム依頼は、耐震補強も考えつつ、重い瓦屋根を軽い屋根材(カラーベスト)に葺き替える工事を行いました。同時に内装工事も行っています。

詳細情報

横浜市西区 K様邸

横浜市西区 K様邸

コロニアル屋根塗装工事
30年以上前からお付き合いさせていただいているK様。
家族構成の変化に伴い、内装を少しずつリフォームしています。
今回は、約10年前に松下工務店で施工した屋根(コロニアル)のメンテナンスで、塗装工事を行ないました。

詳細情報

横浜市磯子区 M様邸

横浜市磯子区 M様邸

棟の撮り直し シルガード
いつも大変お世話になっている、M様。年末の挨拶廻りで伺ったところ、『瓦屋根を観てほしい』と言われ、あらためて、屋根に登って見ると、棟の漆喰が長年の風雨でポロポロと取れていました。そこで、棟の取り直しをご提案しました。

詳細情報

横浜市磯子区 T様邸

coming soon

瓦からコロニアルに葺き替え
HPをご覧いただき、依頼を頂いたT様邸。
既存の瓦屋根の状態がひどく、ズレ落ちていたので、雨漏れにお悩みになっていました。そこで、耐震含め、カラーベスト(コロニアル)に葺き替えることをご提案いたしました。

詳細情報

横浜市港南区 F様邸

横浜市港南区 F様邸

コロニアル屋根葺き替え工事
約40年前にまだ当社の社長が20代前半の頃、新築したF様邸。
屋根の点検をしたところ、塗装が剥げ、コケが付き、状態がひどかったので、塗装ではなく、葺き替えをご提案しました。(今まで屋根の点検を薦めなかった事に反省です。)

詳細情報

横浜市南区 S様邸

横浜市南区 S様邸

トタン屋根を葺き替え
お世話になっている他のお客様からの紹介で知り合ったS様から屋根の葺き替え工事依頼を頂きました。
今回は築45年以上、何もメンテナンスしていなかったトタン桟葺き屋根を葺き替える工事の依頼を受けました。

詳細情報

横浜市磯子区 K様邸

横浜市磯子区 K様邸

瓦屋根棟撮り直し工事
他のお客様のお宅をリフォームしていたところ、ご近所のK様が「我が家の瓦屋根の様子を点検して欲しい」と声を掛けていただきました。
アフターケアーをしっかりしていきますので、今後とも宜しくお願いいたします。

詳細情報

磯子区 T様邸

T

コロニアルからガルバニウム鋼鈑に葺き替え工事
コロニアルからアイジー工業ガルテクトFという金属屋根に葺き替えました。
遮熱性・断熱性・耐久性に優れています。

詳細情報

coming soon

coming soon

coming soon

coming soon

屋根の種類とメンテナンス方法
コロニアル ●現状コロニアルから新規コロニアルに葺き替え工事
●ペンキ工事メンテナンス
●雪止めがない場合、後付雪止め
●現状瓦からコロニアルに葺き替え
(耐震のため、荷重を軽減するためなどの理由)
●漆喰の入れ直し
●ひび割れ補修
トタン ●ペンキ工事
●現状トタンから新規トタンに葺き替え
●現状トタンから新規コロニアルに葺き替え
横浜の松下工務店では、皆様からのお見積りやお問合せをお待ちしています。

このページの先頭に戻る